グリーンライフ協会では外国人材雇用について、ご協力・ご賛同いただけるサポーター企業・団体を募集いたします。
以下の趣旨にご賛同いただける方、ご協力していただける方、この取り組みに関心があり、今後情報提供を希望される皆さま、サポーターへの仮登録をお願いいたします。

  • 現在、技能実習生を受け入れている
  • 外国人技能実習制度の3年への延長を切望している
  • 深刻な人手不足・労働力不足に悩んでいる
  • 外国人材雇用に関心や興味がある
  • 外国人材に関するくわしい情報が欲しい
  • 業界活性化のために可能な範囲で協力したい

サポーター仮登録について

ホームクリーニング業で、1年以上継続して雇用する外国人材を受け入れるためには、新たに試験機関を設置した上で、国に申請、承認されなければなりません。
その際、想定される受入れ人数等詳細なデータを添付し、事業計画書の作成などが必要となります。このため、外国人材を現在雇用している、あるいは技能実習第2号(実習期間3年)への移行が実現したら前向きに検討したい事業所等の実態把握が不可欠となります。
このサポーター仮登録は、後日改めてアンケート(実態)調査を実施させていただくこと、並びに試験機関設置、事業計画構築等が具体的になった段階で開催する説明会のご案内をさせていただく事業所、団体を予めエントリーしておいていただくものです。
この段階で会員登録、会費請求等を強制することはございませんので、積極的なエントリーをお願いいたします。

  • サポーターへの仮登録は、今後の協力を強制するものではありません。
  • 来年2~3月頃に実施予定のアンケート調査への協力依頼をさせていただく予定です。
  • 試験実施機関設置に向けた概要が取りまとまった際に実施する予定の説明会等(2019年4~5月頃)のご案内をさせていただく予定です。
  • 必要に応じて、外国人材にかかる国の動き等、関連情報を提供いたします。

エントリー(仮登録)方法

以下の申込みフォームよりお申込みください。
または申込書(PDFファイル)をダウンロードし、必要事項を記載の上、FAXもしくは郵送にてお送りください。
外国人材雇用サポーター企業・団体申込用紙(PDFファイル)

サポーター(仮登録)エントリーフォーム